椅子に掴まる赤ちゃん

CHOICES

離乳食を始める前にベビーチェア

離乳食を始めようとする頃などに、ベビーチェアの購入を考える人も多いでしょう。ベビーチェアには色々なものがあり、選ぶ基準もまた様々です。
ベビーチェアは、ハイチェアかローチェアかに大きく分けることができます。たとえば、高さのあるダイニングテーブルで使うならハイチェア、ローテーブルに合わせて使うなら、ローチェアを選ぶのが一般的でしょう。ベビーチェアによっては、テーブルが付けられるものもあります。テーブル付きのものは、離乳食の食べこぼしを防いだり、テーブルの上におもちゃを置いて遊ばせるなどの役割が期待できます。またテーブルがあることで、赤ちゃんが椅子から抜け出しにくいという利点もあります。
赤ちゃんの腰が据わっていない時期に使うものは、ちゃんと体を固定できるベビーチェアを使う必要があります。いつから使えるタイプのものなのか、購入時にきちんとチェックしましょう。
ベビーチェアには、一歳頃まで使えるものから、幼児期まで使えるもの、大人になっても使用できるものと、様々な使用期間のものがあります。いつまで使うかということも、選ぶ際に考えたいポイントです。赤ちゃん用のバスチェアを、室内で使うという人も多いようです。水に濡れても大丈夫なので、汚れを落としやすいなどの利点があります。

ベビーチェアの種類や選び方

お子様の首もすわり、お座りができるようになったり離乳食が始まるとそろそろベビーチェアの時期。最近では店頭やネットショップなどたくさんの種類のベビーチェアが展開されています。どんなベビーチェアがいいの?そんなお悩みにおすすめのベビーチェアをご紹介します。まず検討すべきところは、どのテーブルでベビーチェアを使用するかです。ダイニングテーブルでの食事をするご家庭では、ハイチェアと呼ばれるダイニングテーブル用のベビーチェアがおすすめ。
最近では、ボルトの取り外しで座高の高さを調節できたり、体重が増えても負荷に耐えられるタイプなどが増えていますので、赤ちゃんからすこし大きくなってからも長く使えるというものが多く出ています。また、低いテーブルでの食事をされるご家庭では、ローチェアが適当でしょう。食事だけでなく、テーブルでのお遊びの時間にも使えるので、とても人気です。
最近では折りたたみ式で場所を選ばないタイプのものや、ローチェアでもダイニングテーブルもつけられる一石二鳥なベビーチェアも誕生しているようです。テーブルが取り外せたりと自由自在。また、ベルトタイプも手軽で人気。どんな椅子にもつけられるメッシュタイプで外出でのお食事にももってこいです。リーズナブルなベビーチェアもたくさん誕生していますので、それぞれの用途や環境によって上手に選び分けたいものですね。

ベビーチェアを選ぶ際のポイントは

ベビーチェア、赤ちゃんがご飯を食べる時などに欠かせないものですが、どんなものを選ぶか沢山の種類があると迷ってしまいます。ベビーチェアを選ぶ際にはどのように選ぶのが良いのか、ご紹介します。
ベビーチェアは大きく分けると2つに分類できます。高いものか低いものです。食事用のベビーチェアを選ぶ場合はテーブルがついているものが使いやすいです。色々な部屋で使う可能性が高い場合。持ち運びしやすいタイプが良いですが、しっかり固定できるものを選んでおかないと転倒しやすいというデメリットもありますので、折りたたみ式を選ぶ場合は注意が必要です。ベビーチェアを置くスペースも余分に必要になるので、狭い室内の場合はコンパクトなものを選ぶほうが良いでしょう。成長に合わせて高さなどを変化させることができるベビーチェアを選んでおくと長く使うことができます。赤ちゃんはすぐに大きくなっていきますので、幼児の時期まで使えそうなタイプを選んでおくと重宝します。
ベビーチェアは座り心地も良いものを選んであげましょう。お尻の部分が柔らかいクッションになっているものは長時間座っていても赤ちゃんも楽です。もし硬いタイプなら座布団などを敷いてあげましょう。選ぶポイントはどのようなシーンでどれくらいの頻度で使うかによって変わってきます。良い椅子を用意してあげてください。


いろんなタイプがあるのですが、ベビーチェアを通販で購入するなら、しっかりとしたものを選ぶようにしましょう。赤ちゃんの安全を考えると、あまり安すぎるベビーチェアはおすすめできません。赤ちゃんが安全かつ快適に座れるようなベビーチェアをじっくりと選んで購入してあげるようにしましょう。

RECENT POSTS

2016年11月08日
ベビーチェアのハイチェアとローチェア、どっちを選ぶ?を更新しました。
2016年11月08日
お食事タイムの必需品、ベビーチェアの選び方を更新しました。
2016年11月08日
ベビーチェアが役に立ちましたを更新しました。
2016年11月08日
ベビーチェアの必要性を更新しました。