椅子に掴まる赤ちゃん

ベビーチェアのハイチェアとローチェア、どっちを選ぶ?

ぐっすり

赤ちゃんが食事をするときに必要なのがベビーチェアです。赤ちゃんと一緒にテーブルを囲んで家族で食事となると、最近はダイニングテーブルで食事をする家庭が多いので、高さのあるハイチェアを購入する方が増えているのではないかと思います。高さがある分、赤ちゃんが暴れて落ちないかという不安はありますよね。赤ちゃんの落下を防ぐために、股の部分を固定したり、前にテーブルを付けたりして対策している商品もあります。
それでもやっぱり抜け出したり、落っこちたりしてしまう赤ちゃんはいるんです。上の子で一度そういう経験をしてしまうと、怖くてハイチェアを使うのを躊躇してしまうと思います。初めての赤ちゃんでも、落下が心配でハイチェアは使いたくないという方は、ローチェアを選んだほうが良いでしょう。
ダイニングテーブルを使っていたら、ローチェアでは赤ちゃんは一緒にご飯を食べることは出来ませんが、実際にお母さんと赤ちゃんが同時に食事をするということは少ないと思います。赤ちゃんにローチェアでご飯を食べさせて、赤ちゃんがご機嫌になったらお母さんが食べるという感じになることが多いので、高さを同じにすることはあまり重要視しなくていいとかもしれません。
ベビーチェア選び、安全面を第一に考えるならローチェアをオススメします。